上海日语配音文稿欣赏:南翔小笼包的传奇

2012-09-27

来源:声动传媒联合编辑

标签:

浏览(1783)

南翔饅頭店:小龍包一つの伝奇

 
一つ30グラム規格の小龍包が百年以来衰えない人気を保っています。それは南翔饅頭店が創造した奇跡です!
 
城隍廟に来て、何を食べるべきでしょうか。
上海の特色軽食はどこにありますか?
今日、婆さんが君を連れて南翔小龍饅頭を食べに行こうか?
 
ここです。ここが城隍廟内に一番特色のある軽食店……
婆さんの小さい頃はもうお母さん、お父さんが連れて来てくれて食べたのよ
 
南翔小龍、鶏群の一鶴
 
南翔饅頭店は老城隍廟の九曲橋のそばに位置して、清朝光緒二十六年に創立して、名実相伴う古い店で、商務部が初めて認定した中華老舗の一つです。
 
一年365日、一階外に並んでいる永遠に消えない出前の行列が南翔饅頭店の独特な標記です。
二階の船舫庁には全部頸を長くして小龍を待ち焦がれているお客様が座っています。
  
  三階に席を待つうねうねとした長い行列が階段に沿って、足並みの速い旅行者は仕方なく足を止めて待ちます。
 
広大なお客様のニーズに満足するために、小龍王国を作り上げます。2009年年末に、豫園デパートの支持のもとで、南翔饅頭店は五回目の増築を行って、今の営業面積はもう1100㎡に達しました。二階、三階は同時に600名旅行者を収容して食事できます。2010年上海万博会期間、南翔饅頭店は一日当たり5000人の旅行者を接待していました。広大な旅行者及びいろんなチームに優れたサービスを提供しました。南翔饅頭店の優雅な気持ちいい環境は、たくさんの海内外旅行者の心を捕らえたでけではなく、思いやりのある熱心なサービスはさらにビジネス招待の第一選択になりました。
 
今の上海市で、「南翔小龍」という看板をかけて販売している店は所々ありますが、年を取った「老上海」人は正統の南翔小龍は老城隍廟の南翔饅頭店からだというのがみんな知っています。「南翔小龍」は外形精美、皮が薄くて中身がたっぷり、味が美味しい、口に入れったら、「スープ」が溢れることで、世間に名を知られています。
百年の南翔、変わらないのは製品品質に対する追求です。
 
食材の新鮮を保証するために、毎日午前四時、南翔饅頭店の料理人たちはもう忙しい仕事を始めます。いま蟹肉を取り出すのは南翔の特技の一つです。南翔饅頭店は毎日蟹肉の使用量は「トン」まで計算します。
 
伝統的な手作り工芸に拘って、小笼の締め口辺りに16以上の皺を立てて、均一に螺旋状に並べて、鯉の口が空いているみたいに小さくて精巧です。一つ一つの手順を経てて、出来上がった小龍包は薄いながら、中身はでない、外観はきらきらして半透明になって、形が精巧で小柄、箸で皮を刺して破ったら、流れ出てきたスープが皿に満ちるほど多いです。
 
一つの世紀が過ぎて、南翔小龍は時代の移り変わりに伴って、単一な品種から多元化、シリーズ化に発展しました。皮が薄くて中身がたっぷりな豚肉小龍、口に入れて芳しい蟹味噌小龍、秘密レシピのカラー蟹肉小龍、お洒落で健康な野菜小龍、体の栄養になる美容の松茸小龍、味が抜群の蟹味噌ふかひれ小龍……などいろいろあります。
 
巨大なマーケットのニーズに面して、南翔饅頭店では、小龍シリーズを味わえるほか、お客様の選択を豊富するために、蟹味噌スープ入れ包、蟹味噌スープ入れ蝦球、蟹味噌白玉巻き、山椒塩カシューナッツなど、上海特色を持つ軽食はどのでも優れたです。さらにレベルの高いニーズに満足して、お客様が南翔にいらっしゃって、軽食だけではなく、昼餐晩餐として食べられるために、われわれは積極的に研究革新して、心を込めて前菜、炒め料理、シチューなどを開発しました。現在、小龍を主にした軽食宴席はもっと多くの高級消費者に気に入られて、南翔に「軽食宴席」を楽しむのがもう食べ物のフアッションの標識になりました。
 
南翔饅頭店は百年の老舗として、その特色製品及び良好な信用が社会に広く評判されたので、たくさんの光栄を獲得しました。嘗て中華人民共和国商業部優質製品「金鼎賞」を取得しました;上海市政府財政貿易事務室に「上海名特軽食」に認定されました;中国料理協会に「中華飲食名店」を授与されました;国家商務部に再び「中華老舗」に決められた;上海市商工会議所に「上海市著名商標」と認定されました。われわれのウェートレスチームは上海市婦女連合会が名をつけた「上海市女性文明職場」を獲得しました;われわれの軽食料理人チームは上海市総工会に授与された「上海市労働模範グループ」の光栄称号を獲得しました;同時に、「上海市非物質文化遺産リスト」の申請とHACCP(食品安全)の認証にもパスしました。
 
近年以来、引き続きブランドを革新して高めることによって、豫園の南翔饅頭は市場経済という大きな波にあるたくさんの中華老舗のリーダーになったほか、さらに中国を出て、海外商人に争って導入される「絶品小龍高級ブランド」になって、海外マーケットに一位を取りました。
 
2003年、老舗のブランド優勢を十分に発揮して、「南翔」事業を新しい発展段階に推し進めるために、南翔饅頭店は海外にブランド、技術輸出の特許経営を実施し始めました。今、もう海外に13社支店の開店に成功しました。
 
2003年4月25日、南翔饅頭店の一番目の海外支店は日本東京六本木ヒルズビルに正式に開店して、中国の飲食ブランドが国を出て、世界に進め始めたのを表しました。誰にも評判されたブランドの影響は、その後、南翔が海外における開拓、発展を大きく推し進めました。
 
南翔饅頭店は各方面によって自分のよいイメージを立てて、今はもう海内外に相当な知名度のあるブランド企業になりました。特色店として、ブランドを育てて、優れた製品とそれに相応しい完璧なサービスの統一を追求するのが企業の発展目標です。未来に対する遠景の企画に、国内マーケットでは、良好な増長傾向を保持し続いて、自らのブランド優勢を発揮しなければならないです。開拓、発展、創造、革新して、もっと企業の良好なブランドイメージを展示して、全国飲食連鎖業界の知名ブランドになりさせます。海外マーケットでは、よい発端はもう成功の門を開いて、経済のグローバル化は異なる飲食文化の融合を加速して、さらにそれも中華飲食ブランドの国際的発展に広い舞台と限界のない動力を提供しました。「南翔」は力を尽くして世界各地に開拓と発展を行って、2015年までに「南翔」を世界有名な美食ブランドに育てて、世界飲食文化の宴席に入って、百年老舗をもっと壮大にさせて、南翔饅頭店のもっと美しい未来を創造しようと計画しています。
南翔饅頭店は熱い気持ちでご来店をお待ちしております。
予約電話:63554206

声动传媒旗下配音员均为省市电台、电视台的实力配音员精通各种配音风格,配音层次高低有致。配音语种包括国语配音、英语配音、日语配音、韩语配音、德语配音、法语配音、俄语配音等语种。欢迎客户前来咨询 声动传媒。www.sando.cn

声动传媒·上海配音

[切换   ]



全国统一客服热线:400-600-5012 版权所有 2005 - 2013 All Right Reserved.皖ICP备07500763号-1

地址:安徽合肥港澳广场B座11层

 
分享按钮